PROFILE  

Keith HARING

キース・ヘリング

1958年 ペンシルバニア州 リーディングに生まれる。
1982年 ヒューストンストリートに巨大な壁画を制作。
1985年 ユニセフのアフリカ緊急援助基金のための展覧会を開催。
1986年 壁画制作の代表的をもいえる「ベルリンの壁」に90メートルの作品を残す。
1987年 「エイズ撲滅のためのアート展」に出品。また、東京多摩市の子供達500人とともに壁画を制作。
1989年 イタリアのサン・アントニオ教会の外壁に壁画を描く。また、フランス革命200年祭に「天井のギャラリー」と題して飛行船をデザインする。
1990年 国連の「エイズ防止・世界年」の記念切手及びリトグラフを制作する。
この年の2月にエイズのため31歳の若さで亡くなる。