絵画買取のギャラリーホープ

 

平山郁夫

ひらやま いくお

 

1930年

広島県瀬戸田に生まれる。

1952年

東京美術学校(現東京芸術大学)日本画科卒業。

1953年

東京芸術大学美術部助手となる。

1961年

第46回院展「入涅槃幻想」にて日本美術院賞受賞。

1962年

第1号ユネスコ奨学金受賞者となりヨーロッパに留学、ヨーロッパ各地を旅行する。

1964年

東京芸術大学講師となる。日本美術院同人に推挙される。

1968年

アフガニスタンから中央アジアへ取材旅行を行う。以後、毎年オリエントにかけてシルクロード取材のため旅行する。

1969年

東京芸術大学助教授となる。

1970年

日本美術院理事となる。

1973年

東京芸術大学教授となる。

1976年

「平山郁夫シルクロード展」(朝日新聞社主催)を開催。東京、横浜、名古屋、大阪、京都、広島の各地を巡回。同展出品の作品群により、日本芸術大賞受賞。テヘラン、バグダッド、ダマスカス、カイロ、イスタンブールの各地にて「シルクロード展」を開催。

1977年

日本仏教伝道協会賞を受賞。

1979年

アテネ国立近代美術館にて「平山郁夫日本画展」開催。

1988年

東京芸術大学美術学部長となる。

1989年

東京芸術大学学長となる。

1991年

パリ・ギメ美術館にて「平山郁夫シルクロード展」を開催。